こんにちは!

FCC北千住鍼灸整骨院です。

 

本日は肘内障についてです。

肘内障とは2~4歳の幼小児特有の障害であります。このぐらいの年齢によくみられる全身性関節弛緩や橈骨頭の形成が完成していないため非常に発生頻度の高いものになります。

多くの場合、親が手を引っ張った際や子供が寝返りなどをした時に腕が体幹の下に入り自重で引っ張られて、などで発生し、繰り返し発生しやすいものになります。

 

肘内障が起こればお子さんは手の平を下にした状態で肘を少し曲げあまり手を動かさなくなります。前腕回内位、肘関節軽度屈曲位の状態です。

もしお子さんがこのような状態になってしまったらFCC北千住鍼灸整骨院にお任せください。

 

F.C.C.北千住鍼灸整骨院

F.C.C.北千住鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では少々お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご確認をお願い致します。

 

名称 F.C.C.北千住鍼灸整骨院
所在地 〒120-0034 東京都足立区千住2-47
電話番号 03-3882-6877
診療時間 平日・土・日:10:00~20:30
アクセス方法 【電車】東武スカイツリーライン・日比谷線・JR常磐線・千代田線
北千住駅徒歩4分
診療時間
10:00~20:30


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容